ホーム » サイクルプラスと日常 » 一日の終わりに行なう、サイクルプラスを使った「私の儀式」

一日の終わりに行なう、サイクルプラスを使った「私の儀式」

読了までの目安時間:約 4分

 

仕事も家事も終えたリラックスタイムに、今日がんばったお肌を褒めてあげる。

 

これが一日の終わりに行なう「私の儀式」です。

 

 

現代女性のお肌はストレスをかかえて疲れぎみ

 

仕事や家事、育児と、現代女性の一日はとても忙しく、心も体も休まることがないと言われます。

 

かくいう私も昼間は仕事、帰宅すれば家のことをやらなければいけないので、朝おきた瞬間からバタバタした一日が始まるのです(汗)

 

旦那と子供を送り出したら、こんどは急いで自分の支度。メイクをして電車に飛び乗り、夕方までお仕事が続きます。

 

一日が平穏に過ぎればいいですけど、場合によっては仕事で失敗してしまいストレスがたまったり(汗)

 

そんな日は、帰りの電車の窓にうつる自分の顔が、すごく疲れているんですよね。いつもよりハリがなく、なんとなく老けて見えるというか。

 

「うわっ、私、こんな顔して過ごしてたの!?」なんて。。。

 

きっと、お肌もストレスの影響を受けていたんでしょう。

 

夜のスキンケアはサイクルプラスでお肌に栄養を与えてあげる

 

大変だった日も、そうでなかった日も、私は夜のスキンケアで一日がんばったお肌を褒めてあげます。

 

サイクルプラスエンリッチローションを手に取り、しっかりハンドプレス。外部刺激やストレスにさらされたお肌を、やさしく包み込んで。

 

ときにはコットンにひたしてパックすることもありますね。

 

特に疲れた日は、お肌も「喉が渇いている」のか、ビタミンC誘導体をぐんぐん吸収するような感じ。

 

「今日もよくがんばったね、私の肌」そう思いながら、お肌に栄養を与えてあげるイメージですね。

 

 

食品やサプリメントで摂ることが多いビタミンCは、お肌にも大切な栄養素。

 

日焼けしてしまった後のケアや、ストレスによって発生した活性酸素の除去など、美容にはもってこいの成分です。

 

サイクルプラスエンリッチローションに含まれるビタミンC誘導体は、浸透力がとても高いAPPS。

 

数あるビタミンC誘導体のなかでもトップクラスの性能なので、お肌に元気を取り戻すには最適なんです。

 

寝る前に、お肌をいたわってあげる儀式。そのために必要なのがサイクルプラスエンリッチローション。

 

私にとってはもう、なくてはならない大切な存在ですね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー